Qfwfq

読書

Qfwfq

くふうふく

現代イタリアの作家イタロ・カルヴィーノの小説『レ・コスミコミケ』と『柔らかい月』に登場する謎の語り手。老人。

何故かこの宇宙の生い立ちを知っており、さも読者たちの驚きを見透かしたかのように、その驚愕の物語りをさらりと語る。

Qfwfq」の発音については、国際的にどう発音したものだか困惑されるようであるが(ラテン語の発音と同じで各国語の「方言」によって読まれているに違いない)、日本語の「くふうふく」という読みは存外まともな読み方らしい。