スマートフォン用の表示で見る

RBL

ウェブ

RBL

りあるたいむぶらっくりすと

spam 避けシステム DNSBL のうちの一つ。正式には MAPS RBL と呼ぶ。

RBL は、 Realtime Blackhole List / Realtime Blocking List / Realtime Black List の略と言われる。

RBL の仕組みは、 DNSBL の項を参照されたい。

MAPS RBL は、 MAPS 社が提供する、 DNS を用いた迷惑メール (spam) 受信拒絶の為のサービスだった。現在、 MAPS RBLTRENDMICRO 社に引き継がれている

一般に「RBL」と称されるものは、正しくは DNSBL と呼ばれるものであり、またそのように呼ばなければならない。

http://en.wikipedia.org/wiki/DNSBL

上記 Wikipedia の文章を一部引用する。

"The proprietary term RBL is sometimes erroneously used in place of the generic DNSBL. RBL is a service mark of MAPS LLC. Some pieces of mail software have configuration parameters for the use of "RBLs" or "RBL domains", used to set the DNSBLs that the software should use. This may be trademark dilution."

登録商標RBL は、時々一般的な DNSBL の代わりに誤って使われる。RBL は MAPS LLC の サービスマークである。幾つかのメールソフトウェアの部分には、ソフトウェアが設定する項目の名称として DNSBL を利用すべきところ、設定パラメータに「RBLs」または「RBL ドメイン」の使用が見受けられる。このことは、商標の希釈化を招く。」