RYOEI

音楽

RYOEI

りょうえい

石垣島出身の歌手。

「見えない世界の中で」でインディーズデビュー。

2ndシングル「そだち」で2003浦添音楽祭グランプリ受賞。

3rdシングル「ばあちゃん」は島田洋七作詞で映画「佐賀のがばいばあちゃん」主題歌に使用された。

5thシングル「DEAI」のc/w我が敵は我にあり」は島田紳助作詞で、2008年には羞恥心によってカバーされるとともにシングルとして全国発売に至る。

2009年の26時間テレビテーマソング「泣いてもいいですか」の作曲を手掛け(作詞はカシアス島田)、8月にシングル「ひらり」でポニーキャニオンからメジャーデビュー。

同年、続いてフレンズ「夢戦士」、里田まい with 合田家族「You are my everything」も作曲提供する。

これら提供楽曲は、2010年1月リリースのメジャー1stアルバム「ブーゲンビリア」ですべてセルフカバーしている。

その後はヘキサゴンに時々出演するようになり、ヘキサゴンファミリーの一員として定着している。