Raja

一般

RAJA

らじゃ

ヒンドゥー教東南アジアで王を意味する言葉。”ラージャ””マハラージャ”

語源はサンスクリット語の貴族、君主の称号。