Regista

ゲーム

Regista

れじすた

Registaとは

フットボールシミュレーションゲーム。シンプルながらリアルな再現性が特徴。

ルール概要

  • ターン制、1ターンは試合時間の3分に相当
  • コマには5種15個あり、その中から11個を選んでチームを構成。以下に特徴を記す
  • 1ターンに次のアクションを任意に組み合わせてプレイ。
    • 移動・ドリブル:2個までのコマを、1個あたり最大3マスまで移動
    • ショートパス:直線位置3マス以内にボールを移動。レジスタのみ9マス以内。
    • ロングパス:直線位置4〜9マスにボールを移動、ただしダイス目の方向に1マス落下位置がずれる。
    • タックル:ボールをキープするコマに隣接し、判定に勝つとボールを奪える。
    • シュート:ゴールから3マス以内で行える。GKとシュート判定、勝てばゴール。直線位置をGKに塞がれているとシュート不可。

基本的なルールはこれだけで、後はサッカーのルールに従いプレイされる。

セット内容

  • フィールドボード・1枚(2分割)
  • プレイヤーコマ・30個(15個×2チーム)
    • GKコマ×1個 、DFコマ×5個、MFコマ×5個、FWコマ×3個、R(レジスタ)コマ×1個=赤・青各チーム15個ずつ
  • ボールコマ・1個
  • サイコロ・2個 ※赤・青各チーム1個ずつ
  • スコアボード・1枚
  • 取扱説明書・1冊