スマートフォン用の表示で見る

ゲーム

Riviera 〜約束の地リヴィエラ〜

りう゛ぃえらやくそくのちりう゛ぃ

株式会社スティングのファンタジーRPGソフト。「絵本をめくるような」、十字ボタンだけで行動できる「トリガー」システムがウリ。仲間になるキャラクターが全員女の子*1であり、エロい沐浴イベントも人気。…と書くといわゆる「ギャルゲー」っぽく思われるかもしれないが、システムもきちんとしたRPGである。

 

2002年にWSCで発売され、のちに移植版が発売。WSC版はワンダースワンの名作と呼ばれている。2004年のGBA移植版は戦闘中にキャラクターが技名など喋るようになった。2006年には更にPSPに移植され、戦闘中だけでなく全編フルボイスで、描き下ろしイラストも追加された。…が、アイデンティティの(?)沐浴イラストがカットされていて*2、ファンからは不評らしい。

ストーリー

かつて魔界と呼ばれ、いまは精霊の棲まう悠久の地”リヴィエラ

1000年の静寂の時を経て、今、二人の告死天使が神界より舞い降りる…。

キャスト(GBA版&PSP版&ドラマCD)

GBA版は週刊ファミ通クロスレビューでゴールド殿堂入り

*1:設定では全員「精霊

*2ソニーチェックによる

*3:あくまでキャラデザインは高津幸央氏