スマートフォン用の表示で見る

Rosetta

AppleIntelMac OS Xを発表した際に公開した移行策の一つ。

現在のPower PCMac OS X用のアプリケーションIntelMac OS Xで使用するには、Universal Binaryに移行してコンパイルし直さなければならない。

すべてのアプリケーションUniversal Binaryに移行するまでの間、IntelMac OS XPower PCエミュレーション環境を実装し、擬似的にPower PCアプリケーションIntelMac OS Xで動かすことが出来るというもの。*1

Appleは以前にも68KからPower PCに移行するときに、同様解釈のエミュレーション技術をOSに導入している。Rosettaの中身はAppleが独自に開発したものではなく、Transitiveの技術が使用されている。

Rosetta以外のIntel移行策としては、Universal Binaryがある。


QuickTransit

*1:ただし、旧Mac OS 9/Mac OS 8のソフトウェアはサポートせず、G5プロセッサを使用するアプリケーションは不可。