スマートフォン用の表示で見る

S県月宮

ウェブ

S県月宮

えすけんつきみや

ラグナロクオンラインのβ1テストが行われていた2002年8月ごろにIrisサーバにいたと言われるプレイヤー。

Iris史上最大の電波であると言われている。おそらくはRO史上最大の電波ではないかと思われる。数々の逸話は有名であるが、その真偽は不明である。

行動の概略は以下のとおりである。ある人を「お兄ちゃん」と呼び、執拗に追い続けた。どこからか住所までも調べ上げた。恐怖を覚えたその人は、知り合いのアコライトに助けを求めたが、S県月宮電波であるため、まるで話が通じない。ここでよく引用される名台詞の一つ、「そのアコは魔女なのよ!?」が飛び出す。

続いてその人の家に実際に訪れ、大声でその人のキャラ名を叫び、反応がないとなると警棒を取り出してその人の家のドアに打ち付けた。当然のことながらS県月宮は警察に拘束され、第一幕が終わる。

ところが、その直後にS県月宮は再びその人の元へ向かった。その人は上記のアコライトと二人で飲んでいたが、なんとその間、S県月宮は2時間尾行していた。そして、アコライトが酔っ払ってその人に倒れ掛かったのを見て憤慨したのか、いきなり警棒でそのアコライトを殴りつけた。さらに、もっとも有名な台詞を吐く。それこそが「お兄ちゃんどいて!そいつ殺せない!」である。長いので以下省略。

インパクトは大きく、テーマ曲が作られ、CD化されることになっているとのこと。

↓のようなものまで作られた(時点になっているのは仕様

━━━iris人物時点━━━

【月宮なんたら】リアルヒッキー厨房女 武器は警棒で弱点はラリアート

irisに現れた究極の電波
その電波っぷりから話しを聞いた人にはネタにしか思えない有様(雷部したので多分本当かと)
見ず知らずの人間を「お兄ちゃん」と本気で呼び
重力が垂れ流した個人情報から住所を割り出し、押しかける
前世の妄想もあるのでかなり厄介、魔女に命を狙われているらしく
魔女に弱点のラリアートを食らい殺されかける
今は精神カウンセリングをうけている