SBSカップ

スポーツ

SBSカップ

えすびーえすかっぷ

ユース世代のサッカーの大会。大会名は「SBSカップ国際ユースサッカー」。

主催は(財)日本サッカー協会、(財)静岡県サッカー協会、静岡新聞社静岡放送SBS)で、毎年夏に静岡県内の各会場を舞台に開催される。静岡の夏を象徴するサッカーのイベントである。

1977年SBS開局25周年を記念して、韓国静岡の高校生による日韓親善大会としてスタートした大会。これまで南米欧州を中心に20ヶ国から、各国代表や強豪クラブチームを招き開催されてきた。そして、カフーブラジル)、パトリック・クライファートオランダ)、ニコラ・アネルカフランス)などの世界的プレーヤーや、日本代表の高原、小野、川口、中田、稲本らの海外組とベテランの中山、森島、名波、藤田などの選手がこの大会を通して大きく飛躍し、W杯はじめ国際舞台で活躍している。

ShizuokaOnline.com ユースサッカー特集

参加した選手は他にもロナウジーニョ・ガウーショブラジル)など多数。

2005年大会日程

  1. 8月18日(木) 藤枝総合運動公園サッカー場藤枝市
  2. 8月19日(金) 日本平スタジアム静岡市清水区
  3. 8月21日(日) 静岡スタジアムエコパ袋井市

【競技方法】

  • 4チームによる総当りリーグ戦
  • 勝ち点制(勝ち:3点、PK勝ち:2点、PK負け:1点、負け:0点)