SOIL&“PIMP”SESSIONS

音楽

SOIL&“PIMP”SESSIONS

そいるあんどぴんぷせっしょんず

タブゾンビ(Tp)、

社長(アジテーター)、

元晴(sax)、

丈青(p)、

みどりん(ds)、

秋田ゴールドマン(b)

の6人組。

2001年に結成され、

エンターテイメントのあるライブ、

パンキッシュな爆音ジャズを演奏。

2003年にはCDリリースもしていないのにフジロックに出演。

2004年6月にデビューアルバム「PIMPIN'」でメジャーデビュー。

同年『朝霧JAM』に出演。

2004年12月、シングル「Suffocation」リリース。

2005年2月に初フルアルバム、「PIMP MASTER」をリリース。

セールスも好評のよう。

彼等の本当の良さを知るには、

ライブに行った方が良い。

演奏隊の演奏力はもちろん、

CDではやや存在感の薄い社長が、

アジテーターの名の通りオーディエンスをあげてくれる。

http://www.soilpimp.com/