スマートフォン用の表示で見る

SRM-007tA

一般

SRM-007tA

えすあーるえむぜろぜろななてぃー

STAXイヤースピーカー(静電型ヘッドフォン)専用のドライバーユニット(ヘッドフォンアンプ)である。初段がFET、終段が真空管(6FQ7)によるハイブリッド構成が特徴。真空管はパラシングル接続で4本となる。入力はXLR(2ホット)1系統、RCA2系統。出力はプロバイアスが2系統である。音質は真空管臭を感じさせない静けさのあるものだが、高密度な質感は真空管のメリットを引き出したものと言えよう。