スマートフォン用の表示で見る

STS

キーワードの候補

3件

サイエンス

STS

えすてぃーえす

The Space Transportation System の略でNASAスペースシャトルやそれを支援する機能全体を指す。

スペースシャトルという名は宇宙往還機・システムのことを指す一般名詞でもあるため、NASA運営のスペースシャトルのことを特定する場合にはSTSと記述する。運用されている宇宙往還機がNASAの現用システムしかないため、スペースシャトルと言った場合、それはすなわちSTSのことである。

スペースシャトル・宇宙往還機とは、宇宙空間と陸上・大気圏内を複数回往復できるものを指し、大気圏への再突入後に廃棄されて1度しか使用されない再突入体や、地球上の地点間移動に使う高高度飛行をする極超音速機はスペースシャトルとは呼ばれない。シャトルとは、織機でよこ糸を繰り返し通す部品のことであり、行き来を幾度も繰り返すことから、往還機のことをシャトルと呼ぶ。

実用化されたスペースシャトルとしては、1981年に初飛行を果たしたNASAのもののほか1988年に初飛行した後運用が凍結されているロシア(旧ソ連)のエネルギア/ブランがあり、この他、開発計画や提案として日本のHOPE、ドイツゼンガーイギリスのホトル、ESAヘルメスなど、いくつかの宇宙往還機計画が存在する。ロシアSTSを運用するNASA内部にも次世代スペースシャトルの計画・開発モデルはいくつか存在するが、資金と技術的問題から頓挫している。


NASAではスペースシャトルのミッション番号の記号としてSTSが使われる。

サイエンス

STS

えすてぃーえす

 "Science, Technology & Society" ないし "Science & Technology Studies" の略。

 科学技術と社会の関係を考える、社会学倫理学などを含んだ総合学問。

テレビ

sts

えすてぃーえす

サガテレビのこと。

佐賀県民からはstsと呼ばれることが多い。