Save the 下北沢

一般

Save the 下北沢

せーぶざしもきたざわ

概要

 「路地と小道の歩ける街」「音楽・演劇・文化の街」「昔ながらの下町文化と溢れるセンスの混在する街」など、さまざまな形で人々に愛されている下北沢の文化を根底から覆す、都市計画道路開発を含む大規模な再開発計画が現在進行中である。「Save the 下北沢」は、この再開発計画に真っ向から反対し、老若男女に愛される「歩ける街・下北沢」を守っていこう、と言う運動である。現在、公式サイト、定例会議、交流会、様々なイベント開催などを通じ、運動への賛同、署名、寄付を募っている。

声明(公式サイトより)

 今、下北沢の街を根底から破壊するような大規模な道路建設計画が動き出そうとしています。2003年2月に、東京都世田谷区は環7(幅25m)と同等の幅を持つ“都市計画道路補助54号線”と「駅前広場」を含む “区画街路10号線”の都市計画決定を行ないました。この補助54号線とは昭和21年都市計画決定を前提とした道路であり、現在の世情においてやっと始められた都区部の都市計画道路の見直し作業を待たずに、今、駆け込み的に推し進められようとしています。もしこれらの道路が計画通りに建設されたならば、駅北側の既存市街が大きく踏みつぶされるだけではなく、“歩いて楽しめる街”として全国でも有数のにぎわいを誇り、音楽や演劇等、若者文化の地としても名高い下北沢の魅力は取り返しのつかないダメージを受けることになるでしょう。

 下北沢の街をこの大きな危機から守りぬくために、私たちは“Save the 下北沢”として動き出すことになりました。私たちが当面主張していきたいのは、以下の3点です。

1.都市計画道路補助54号線(環7〜補助26号間)の中止

2.上記に伴う区画街路10号線の見直し

3.既存市街の大規模な破壊をともなわない修復型のまちづくりへの転換

私たちは下北沢を愛し、この街の魅力をさらに伸ばして行きたいとお考えの皆さんの積極的な参加をお待ちしています。

参加方法

街頭署名
基本的に毎週土曜日16:00〜17:30、下北沢駅北口前・南口前にて。
定例会
基本的に毎週土曜日18:00〜21:00、男女共同参画センター「らぷらす」にて。
資金援助
運動資金の寄付を希望する人は郵便振替にて。口座番号:00160-1-720993、口座名称:Save the 下北沢
Web署名
公式サイトにてPDFファイルを配布。また、公式サイトから署名可能。
リンク
サイトへ配布しているリンクバナーを使い、運動を宣伝する。
その他
様々なイベント情報が公式サイトで随時更新中。