スマートフォン用の表示で見る

Solomon Burke

音楽

Solomon Burke

そろもんばーく

ソロモン・バーク

1940年、生まれ。アメリカ合衆国フィラデルフィア出身。

2010年10月10日、オランダアムステルダムスキポール空港で死去。70歳だった。

オランダメディアによると、ロサンゼルスから到着した機内で死亡した。

10代で教会などでゴスペルを歌い、レコードも発表。

1960年代から活躍するソウルの生き証人。メロウでファンキーソウル・シンガーにして聖職者にして21人の子の父親。

2001年に「ロックの殿堂」入りし、2002年発表の「ドント・ギヴ・アップ・オン・ミー」でグラミー賞を受賞した。