スマートフォン用の表示で見る

Soulfly

音楽

SOULFLY

そうるふらい

マックス・カヴァレラ(vo)がセパルトゥラ脱退後結成したバンド、ソウルフライ。

M.カヴァレラの『音楽的理想を実現するため』のバンドで、『ありきたりなメタルやヘヴィ・ロックの枠に捕らわれない』ことをコンセプトにしているようだ。実際、世界の民族音楽の要素を積極的に取り入れ、フラメンコ・ギターの導入したり、イントロや間奏にレゲエフラメンコボサノヴァ、サンバ等の曲アレンジをしている。