SOPA からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

社会

Stop Online Piracy Act

すとっぷおんらいんぴらしーあくと

アメリカ議会2011年12月21日現在審議中の新著作権法案。略称「SOPA」。

著作権侵害コンテンツの不正流通を阻止する目的で立案されたもの。インターネットの広範な検閲につながる恐れがあるとして、GoogleTwitterFacebookなどのネット企業や、電子フロンティア財団EFF)らが反対している。

Wales氏のツイート(2011年1月16日/反対派)

(PIPAの審議はまだ継続中だ。米政府に重要なメッセージを伝える必要がある)


抗議活動としてWikipedeaの運営を一時停止するつもりだと述べた。

さらに、Wikipedea同様、MozillaWordpress、Twitpicなどの企業もストライキとして、一時的にサービスを停止することを表明している。