スマートフォン用の表示で見る

Studio Life

一般

Studio Life

すたじおらいふ

代表河内喜一郎と脚本・演出家の倉田淳により、1985年に旗揚げされた劇団。役者は全て男優のみで構成されており、この劇団の特色となっている。耽美文学少女漫画原作の作品上演が多く、ファンは圧倒的に女性が多い。代表作に萩尾望都著「トーマの心臓」がある。表記は、スタジオライフとも書かれる。