T&Eソフト からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

ゲーム

T&E SOFT

てぃーあんどいーそふと

コンピュータゲームの開発・販売会社、ゲームメーカー。カナ表記は「ティーアンドイーソフト」。

1981年設立。「ハイドライド」「DAIVA(ディーヴァ)」「スターアーサー伝説I 惑星メフィウス」「遙かなるオーガスタ」などで知られる。

2001年にディズニーと資本・業務提携を行い、2002年に社名を株式会社ディーワンダーランドに社名を変更、ゲーム開発からも撤退してゲーム業界の表舞台から姿を消していた。

2005年、旧T&E SOFTのコンテンツ制作部から独立した株式会社デジタルゴルフが「T&E SOFT」の商標権を取得。

この時期には、「大人のDSゴルフ」「みんなのゴルフ場」「ゴルトモ」などを開発した。

2008年、デジタルゴルフが名古屋支社の開発部門を株式会社ティーアンドイーソフトとして分社化し、これをドワンゴグループのゲームズアリーナ完全子会社化した。

2010年、ゲームズアリーナの子会社であるチュンソフト(現スパイク・チュンソフト)が名古屋オフィスを開設し、新T&E SOFTのスタッフもチュンソフトに移籍した。

ゲームズアリーナは2012年6月30日付けで解散。新T&E SOFTも活動を停止したものとみられる。