スマートフォン用の表示で見る

THE POP GROUP

音楽

The Pop Group

ざぽっぷぐるーぷ

The Pop Group1977年ブリストルで結成された5人組。翌年にはストラングラーズのサポート・アクトをつとめる。

1979年にシングル「She Is Beyond Good And Evil」でレコード・デビューし、続けて1stアルバムの『Y』を発表。レゲエ・バンドのマトゥンビのデニス・ボヴェルがプロデュースをしたダブ・アプローチの音作りの中で、パンクファンク現代音楽などが絡んだ。

1980年に入るとさらに過激化。シングル「We Are All Prostitutes」、2ndアルバム『For How Much Longer Do We Tolerate Mass Murder?』をリリース。

歌詞に政治的要素を盛り込み、現代社会に究極のステイトメントを叩きつけた。サウンドは、ヘヴィ・ファンクフリー・ジャズ、アフロ・ミュージックを、パンク的な攻撃性で加速させたような凄まじさ。

しかし、過剰なまでのテンションが破裂したかのようにバンドは分裂。その80年末ころ、78〜79年の未発表トラックを収めた『We Are Time』も出た。

解散後にメンバーはPig Bag、RiP Rig & Panic?Maximum Joyを組み、ヴォーカルのMark Stewartはソロで活動。