スマートフォン用の表示で見る

TOB

キーワードの候補

3件

社会

TOB

てぃーおーびー

Take Over Bid

金融用語。買収手段の一つ。株式公開買付のこと。

不特定かつ多数の者に対し、公告により株券等の買付等の申込み、又は、売付け等の申込みの勧誘を行い、有価証券市場外で株券等の買付け等を行なうこと。企業買収、または、企業の自社株購入(MBO)を目的に行われる。

メリット

株式買い付けの期間や価格、条件を事前に公表することで、

  • 指定買付金額の公表により、事前の資金調達が容易になる
  • 条件を満たさないまま買い付けを終了する場合、買い付けのすべてを取り消すことができる
  • インサイダー取引規制に触れることを回避できる

デメリット

買収意向を表明することとなり、企業や投資家に対抗策をとられる可能性を生む

敵対的TOB/友好的TOB

敵対的TOB

株式を発行する企業が、株式の買い付けに同意していないまま、一方的にTOBを宣言する

友好的TOB

M&A等、株式を発行する企業が株式の買い付けに同意している状態でのTOB

金融商品取引法

日本では「証券取引法」により、株主総会合併や定款変更など重要事項の特別決議を拒否できる3分の1超の株式を市場外で取得する場合TOBが強制的に適用されることになっていたが、2006年6月7日成立した「金融商品取引法」により市場の内外に関係なく、3分の1超の株式を取得する場合は、すべてTOBが義務づけられることとなった。

実践TOBハンドブック 改訂版

実践TOBハンドブック 改訂版

TOB阻止 完全対策マニュアル (ZAITEN Books)

TOB阻止 完全対策マニュアル (ZAITEN Books)

 関連キーワード

社会

TOB

てぃーおーびー

Tender option bond

信託勘定等地方債投資ビークルが既発地方債を購入して見合いに発行するCPもしくはMTN。米国地方債市場での短期化スキームの一つ。

短期調達長期運用の点でSIVに類似しているが、投資家が定期的にTOBを売却する権利(プットオプション)を保有し、金融機関によってそのための流動性補完がされている。

ARSと異なり長短ミスマッチのリスク投資家ではなく、信用・流動性補完を提供する金融機関が負う。投資家金融機関に対する信用リスクを負う、ただしモノラインによる保証がついている場合、モノラインの格下げで補完枠や投資家オプションそのものが消滅する契約となっていることが多く、2007年夏以降資金繰りが困難となった。

ゲーム

TOB

てぃーおーびー