スマートフォン用の表示で見る

Team Ninja

ゲーム

Team NINJA

ちーむにんじゃ

コーエーテクモゲームス(旧テクモ)のゲームソフト開発チーム。

DEAD OR ALIVE」「NINJA GAIDEN」両シリーズを開発。

板垣伴信が部長としてTeam NINJAを率いていたが、2008年5月に未払いの成功報酬と慰謝料の支払いを求めてテクモを提訴。同年6月にテクモが板垣を解雇する事態となった。さらに板垣に追随して多くのスタッフがテクモを退社した。

2010年2月26日、板垣とコーエーテクモホールディングスとの間で和解が成立。

2010年3月、板垣らTeam NINJAの元スタッフはヴァルハラゲームスタジオに在籍していることが判明した。

現在は早矢仕洋介がTeam NINJAのリーダーを務めている。