TravelXML

コンピュータ

TravelXML

とらべるえっくすえむえる

[英] Travel eXtensible Markup Language

TravelXMLは、XMLの規格の一つであり、旅行業界における電子商取引最適化された規格の名称である。

社団法人 日本旅行業協会(JATA)とXMLコンソーシアムによって共同開発され、2006年6月に仕様が公開された。

TravelXMLは、XMLのタグ構造を定義するXML Schemaにおいて、旅行業界で扱うデータを定義したものである。

情報流通の形式をTravelXMLに統一することによって、旅行代理店や交通機関、宿泊施設や観光施設などの間での情報交換がよりリアルタイムに近づき、業界全体のシステム効率や顧客である旅行者へのサービスの向上を図ることができる。