スマートフォン用の表示で見る

Triptych

キーワードの候補

2件

ゲーム

Triptych

とりぷてぃっく

リスト::ギャルゲー//タイトル/た行


ALcot製作の「アンサンブルADV」(18禁)。

2006年4月28日発売。

ASIN:B000E1ZKDM


Story

――『魔術師』。

大気に満ちるマナを操り、様々な奇跡を起こす者。

あるいは不思議な力を持つ道具を創り出し、

あるいは生命なき人形に魂を吹き込む。

『世界』は、三人の魔術師が創り出した『鏡』に映る虚像だという。

彼らは今も『鏡』の外から、この『世界』を見守っているのだ。

それが世界創生の伝承

誰もが知っているおとぎ話――

大陸から遠く離れた洋上に浮かぶひとつの島。

周囲を海に囲まれ、水運を主とし成り立つその島の中央の高台に、

多くの学生たちが通う古い学園がある。

創立者の名こそ伝えられてはいないが、

伝統あるその学園の敷地にひと際高く聳え立つ一本の塔――

島に暮らす人々が『鏡の塔』と呼び、誇りとするその塔には、

いつからか数々の奇妙な噂が囁かれるようになっていた。

いわく、塔の頂には悪魔が棲む。

いわく、塔から現れた吸血鬼が人の生血を啜る――

折しも島内では不可解な事件が起きていた。

学園に通う学生の不自然な死、夜の街に現れる通り魔、人々が忽然と姿を消す神隠し。

平和な日常に静かに忍び寄る綻びの本当の意味を、人々は知る由もなかった。

島の郊外の森にひとり暮らす少年ナユタは、過去の記憶を失っていた。

失った記憶を取り戻すために探偵まがいのなんでも屋を生業とするナユタは、

一通の依頼の手紙を発端に『鏡の塔』をめぐる不可思議な事件に巻き込まれていく。

運命に導かれ、ナユタが巡り会う三人の少女たち。

彼女たちとの出会いが、やがてナユタを忘れられた『真実』へと導いていく。

終わらない夢の果てに、少年が見たものは――


メーカーホームページより


スタッフ

  • 企画:河原巽
  • 原画:仁村有志、蒼魚真青
  • シナリオ:JUN、ERI
  • 音楽:折倉俊則(I.L.C)
  • ムービー:RMG

主な登場人物(:CV)


主題歌

Triptychメインテーマ『Triptych

スポーツ

Triptych

とりぷてぃく