Try-tone

音楽

TRY-TONE

とらいとーん

日本では非常にめずらしい女性2名・男性3名の混声ア・カペラグループ。

メンバーは

多胡淳(たごあつし)       : 3rd/Leader

松永ちづる(まつながちづる)   : Top

渡辺愛香(わたなべあいか)    : 2nd

多胡オサム            : 4th

青木肇(あおきはじめ)      :Vocal Bass

の5名。

卓越したハーモニーワークと人の声とは思えないボイス・パーカッションを使い、ジャンルを問わない選曲やアレンジで人々を魅了している。また、彼らのコーラスワークは5人で演奏しているのに5人以上のハーモニーに聞こえる。そんなことから、Fanの間では「アカペラマジック」と言われてたくさんの人々を魅了している。

2007年度いっぱいで4th、Voice Percussion担当だった北村嘉一郎がソロへ転向。ソロのVoice Percussionistへと活動の場を広げている。

北村に代わり2008年1月から初代TRY-TONEの4th担当だった、リーダー多胡淳の実弟の多胡オサムが加入。よりJazzyで、ハーモニーワークを重視するサウンドへと音楽性の方向を変えつつ、活動をしている。