UDMA

コンピュータ

UDMA

ゆーでぃーえむえー

Ultra Direct Memory Accessの略。

1996年にQuantum社とIntel社が発表した、ハードディスクなどの記憶装置メディアデジタルカメラやパソコンを接続するIDE(ATA)規格の拡張仕様。この拡張仕様をコンパクトフラッシュ等のメディアデジタルカメラやパソコン等の双方が対応したとき、転送速度の高速化が図られる。

関連語 リスト::写真用語