スマートフォン用の表示で見る

UHB

テレビ

UHB

ゆーえいちびー

北海道文化放送のこと。北海道新聞社が親会社。フジテレビ系列。

UHBUHF Hokkaido cultural Broadcastingの略。

1972年北海道新聞社北海道放送が主体となり、北海道の民放テレビとして4番目に開局。同時にFNNFNSに加盟した。uhbの開局で、これまでSTVHTBで放送していたフジテレビ系の番組が当局に移行(uhbの開局に伴いSTVは加盟していたFNSを脱退)し、事実上日テレとフジのクロスネットだったSTV日テレ系のシングルネットとなった。また、北海道新聞社uhbの開局によってこれまで関連が深かったHBCとの関係を徐々に弱めていった(HBCラジオに残る「道新ニュース」はその名残)。

2003年オープンのJRタワーAIR-G'と共同でサテライトスタジオ「えき☆スタ」開設(現在は閉鎖)。

2005年、ゴールデン・プライムで年間視聴率1位を獲得*1し、STVの13年連続三冠を阻止した。

演奏所

札幌市中央区北一条西14丁目1-5

基幹送信所

札幌市西区手稲平和439(手稲山

アナログ

デジタル(2006年6月開始)

主な中継局

26ch
小樽手宮公園)・稚内
27ch
函館函館山)・網走
32ch
帯広
37ch
室蘭測量山)・旭川(旭山)
40ch
留萌(千望台)
41ch
釧路
53ch
苫小牧
59ch
北見
61ch
富良野
62ch
根室

設立

1971年6月19日

開局

1972年4月1日

主な番組

この他、北海道マラソン生中継ツール・ド・北海道のダイジェスト放送も行っている。

*1TVhを除く民放4局が僅差で犇めく激戦を制した。

*2:開始時