スマートフォン用の表示で見る

V801SH

コンピュータ

V801SH

う゛ぃはちまるいちえすえいち

SHARPvodafone端末。

SHARPvodafone向けに初めて提供、販売した国際ローミング対応機(W-CDMA/GSM900/1800に対応)であり、第三世代(VGS)端末。

但し、海外ではW-CDMA網は利用できず、GSM(GPRS)のみの対応となっている。


また開発上の経緯から外観、機能共に、それ以前に発売されたPDC(第二世代)端末、J-SH53に非常に酷似している。

さらにそのためにインカメラは付いておらず、テレビコールは非対応となっている。

VGSVodafone 3Gに代わってからはVodafoneLive!の仕様が変わり当初は閲覧できないコンテンツやアプリが多数存在したが、VGS規格のV801SHでは2Gの豊富なコンテンツを3Gの通信速度で楽しむことができた。