WALL・E

映画

WALL・E

うぉーりー

WALL・E/ウォーリー

PIXARの2008年公開CGアニメーション映画。

製作総指揮はジョン・ラセター

監督・脚本は「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントン。

ストーリーはチャップリンの「街の灯」がモチーフになっている。



西暦2700年。無人の地球で大量のゴミを片付ける一台のロボット


空から降りてきた最新鋭ロボットに恋をして…。



最新鋭ロボットのデザインには

iMac,iPodデザイナーであるジョナサン・アイブが関わっている。


ちなみにPIXAR社のCEOアップル社創設者のスティーブ・ジョブズである。


トイ・ストーリー」コンビのウッディとバズが

ポップコーンを食べながら

"WALL・E"のことを噂するスーパーボウルのCMも放送された。

CM枠で短いながらもオリジナルボイスのトム・ハンクスティム・アレンを起用しており

トイ・ストーリー3」制作が順調に進んでいることを伺わせる。



Wall-E (Dig)

Wall-E (Dig)