White Snake

音楽

WHITE SNAKE

ほわいとすねいく

DEEP PURPLEの名ボーカリスト、デイヴィッド・カヴァーデイルを中心とするハードロックバンド。一時期はジョン・ロード、イアン・ペイスと三人も元DEEP PURPLEのメンバーが所属していた。

1987年発表のアルバム「WhiteSnake」(通称サーペンスアルバス)は全世界で1000万枚以上のヒットとなる。