スマートフォン用の表示で見る

X-FILES

映画

X-FILES

えっくすふぁいる

米国の連続テレビドラマ。

9年間続いた。

邦題は「X-ファイルテレビ朝日地上波で初期シリーズが放送されたほか、CSCATVで全シリーズが放送された。

ストーリー

アメリカ連邦捜査局(FBI)に保管されている、常識では考えられない事件のレポート“X-ファイル”。X-ファイルは、これらのミステリアスな未解決事件を2人のFBI捜査官が再調査し、解明に挑む1時間ドラマである。FBI特別捜査官フォックス・モルダー(デビッド・ドゥカブニー)は、周りから“SPOOKY(変人)”と言われながらも“X-ファイル”が超常現象に関連しているとの確信を持っている。しかし、そのことに疑いを抱いているFBIは、医学学位を取得し、理論的な科学者である捜査官ダナ・スカリー(ジリアン・アンダーソン)をモルダーの監視役として配属する。超自然現象に懐疑的なスカリーは、はじめはモルダーと対立するが、不可解な事件を解明していくにつれ、モルダーのパートナーとして信頼できる存在へと変化し、2人の関係は様々な事件とからまりあって、複雑なものになっていく。

(日本版公式HPより引用)

主人公

フォックス・モルダー捜査官デビッド・ドゥカブニー小杉十郎太
ダナ・スカリー捜査官ジリアン・アンダーソン相沢恵子