X-MEN VS. STREET FIGHTER

ゲーム

X-MEN VS. STREET FIGHTER

えっくすめんばーさすすとりーとふ

カプコン製作の2D格闘ゲーム

X-MEN CHILDREN OF THE ATOM」「MARVEL SUPER HEROES」の続編。

マーベルコミックスの「X-MEN」のキャラクターと、カプコンの「ストリートファイター」シリーズのキャラクターが対決するクロスオーバー作品。

MARVEL VS. CAPCOM」「CAPCOM VS. SNK」などカプコンと他社のキャラクターが対決するVS.シリーズの第一弾となる。


ゲーム開始時に2人のキャラクターを選び、タッグ形式で対戦する。画面には4本の体力ゲージと2本のハイパーコンボゲージが表示され、同じチームの2人の体力ゲージがゼロになると勝負が決する。

待機中のパートナーが攻撃して交代するヴァリアブルアタックガードキャンセルで交代するヴァリアブルカウンター、2人がハイパーコンボで攻撃して交代するヴァリアブルコンビネーションといった、タッグ戦ならではの交代システムを搭載。これらの交代システムは、続編の「MARVEL SUPER HEROES VS. STREET FIGHTER」や以降の作品にも引き継がれている。

ほかにも、エリアルレイヴチェーンコンボアドバンシングガードといったおなじみゲームシステムを採用している。


アーケードゲームとして1996年9月稼動開始。

家庭用には、セガサターン1997年11月27日発売)とプレイステーション(1998年2月26日発売)に移植された。

セガサターン版は4メガ拡張RAMカートリッジ対応でアーケード版と遜色ない移植になっているが、プレイステーション版はメモリ不足のためパートナーと交代ができない。2人目に選んだキャラはサポートで攻撃してくれる。そのかわり、タイトルが「X-MEN VS. STREET FIGHTER EX EDITION」となっているように、様々なアレンジが施されている。

商品

Xメンvsストリートファイター

Xメンvsストリートファイター

X-MEN VS STREET FIGHTER EX EDITION

X-MEN VS STREET FIGHTER EX EDITION