スマートフォン用の表示で見る

X02NK

コンピュータ

X02NK

えっくすぜろにえぬけー

Softbank X02NK/Nokia N95」は、5メガピクセルカメラを搭載したノキアスマートフォン。2008年4月下旬発売予定。

http://mb.softbank.jp/mb/product/X/x02nk/

 端末が上下にスライドするデュアルスライドを採用し、通常通り縦位置で上方向にスライドさせると数字ボタンが露出するほか、もう片方の下方向にスライドさせると音楽プレーヤー機能の操作ボタンが現われる。端末側面には3.5mmのステレオジャックが搭載され、小型のヘッドホンやイヤホンをそのまま接続できる。

 カメラ機能はオートフォーカス対応の504万画素CMOSカメラで、カールツァイス製のレンズを搭載する。撮影後に表示されるアイコンからアップロード機能を利用すると、画像をmixiに公開できる。これはノキアの「シェアオンライン」機能を利用するもので、海外のノキア製端末ではすでに同様の機能を用いて「Flickr」にワンタッチアップロードできる機能が実現されている。X02NKでは初期設定でmixiVoxに投稿できるようになっており(それぞれアカウントが必要)、別途Flickrの「シェアオンライン」用ファイルをダウンロードすることでFlickrにも対応可能。複数の投稿先をシェアオンライン機能に登録していた場合、アップロード時に投稿先を選択する。

 ノキア端末オリジナルの機能として、GPS機能とフルブラウザ(PCサイトダイレクト対応)を搭載する。GPS機能では、国内での利便性が高いナビタイムジャパンのナビゲーションアプリダウンロードできる。これ以外にも、ノキア製の地図アプリNokia Maps」が搭載される。検索をアルファベットで行なう必要があるなど国内で利用するには少し難しい面もあるが、世界各国の主要地域に対応する点が特徴。ロンドンのバーといったように施設の検索も行なえる。地図データは、表示する地域に応じて拡大・移動するごとにダウンロードを行なうが、保存されたデータを消さなければ次回はダウンロードせずに利用可能。パソコン向けの専用ソフトを利用し、パソコン経由で予め出かける予定の場所の地図データをダウンロードすることもできる。

 動画再生機能では、「ビデオセンター」機能により動画配信サイトのRSSを取得でき、動画をストリーミング再生で楽しめる。ビデオ出力機能も搭載されている。

 3Gハイスピードや無線LAN赤外線Bluetooth、国際ローミングなどに対応する。microSDHCカードがサポートされ、最大4GBの容量に対応。2GBのmicroSDカードがパッケージに同梱される。ワンセグおサイフケータイには非対応。

 通信方式はW-CDMAGSM(850/900/1800/1900MHz)。W-CDMA網での連続待受時間は約200時間、連続通話時間は約160分。GSM網での連続待受時間は約225時間、連続通話時間は約240分。

 大きさ53×99×21mmで、重さは約120g。ボディカラーはレッド、ストームブルー、ホワイトの3色。

http://k-tai.impress.co.jp/cda/article/news_toppage/38177.html