XP Mode

XP Mode

(コンピュータ)
えっくすぴーもーど

マイクロソフトが2001年に発売したWindowsXPの仮想環境。

概要

Windows7の上位エンディション、Windows7 Professional, Enterprise, Ultimateのみにインストールできる仮想化されたオペレーティングシステム。
Microsoft Visual PC 2010にインストールでき、統合機能を使えば、ファイルのやり取り、クリップボードなどを共有できる。
また、XP Mode上でコンピュータのプロパティを見ると、「WindowsXP Professional SP3」となっている。
ちなみに、XP Modeは32Bitである。

目的

XP Modeの目的は、Windows7などで使えなくなったアプリケーションをXP Mode上にインストールし、Windows7で実行することで、アプリケーションの実行が達成できる。

XP Mode アプリケーション

XP Modeをインストールすると、プログラムメニューのWindows Visua PCメニューの中にWindows XP Mode アプリケーション フォルダが作成される。これは、かくれてXP Modeを実行しそのアプリケーションを実行できる。これはWindows7のデスクトップでWindowsXPのウィンドウが操作できる。

ネットの話題: XP Mode

人気

新着

新着ブログ: XP Mode