XQDメモリーカード

コンピュータ

XQDメモリーカード

えくすきゅーでぃーめもりーかーど

メモリーカード規格のひとつ。ソニーニコン、米SanDiskの共同開発によって生まれたもの。

書き込み速度は1Gbps(125MB/秒あたり)。速度理論値は2.5Gbps、将来的には5Gbpsに対応予定するとして開発が続けられている。