Z-31

一般

Z-31

ぜっとさんじゅういち

Zerstörer31(Z31?)型。独逸第三帝国の大型駆逐艦

個艦優越主義の結果、駆逐艦ながら15cm砲を装備した軽巡洋艦並みの武装を持つ。

その代償として、復原性の悪化・航洋性能の低下など、外洋海軍としてはハンデを負うことになってしまっているが、就役した頃には既に護衛につくべき艦隊は消耗した後であった。