スマートフォン用の表示で見る

bandwagon

音楽

BANDWAGON

ばんどわごん

1999年8月,横浜にて結成。当時のメンバーは奈部川光義(ナベカワミツヨシ Vo&G ex.Oatmeal),久保田匡彦(クボタマサヒコ G&Cho pre.Popcatcher,現BEAT CRUSADERS,KUH,Avanti),

秋元孝治(アキモトタカジ B&Cho ex.OatmealATMEAL), 寺田多紀哉(テラダタキヤ Dr 現Melt Bananaサポートドラマー)の4人。

スタジオリハーサルを重ね2000年10月21日,2曲入りファーストシングル[BANDWAGON](MCD&7inch共にBW-001)及び,

同じく横浜のOne Thousand Wish(r.i.p 現 THE SUNSETBOULEVARD)との各バンド1曲入りスプリットシングル(7inch BW-002)を

同時に発表し,その後順調にライブ活動を行う。

2001年3月,久保田匡彦が脱退。2001年4月に現メンバーの池田啓介(イケダケイスケ G,Key&Cho ex.Tearduct)が

上記スプリットシングルのエンジニアを勤めた事からもあり,サポート加入。その後10月に正式メンバーとなる。

2001年12月24日,初めての企画[DEPARTMENT #1]を横浜CLUB 24にて開催し,無料限定500枚の2曲入りシングル(CD-R BW-003 廃盤)を配布する。

合わせて2002年1月にはStarmarket(スウェーデン)のオープニングアクトに抜擢 され,都内を中心に徐々に注目が集まり始める。

2002年2月,寺田多紀哉が脱退。2002年4月には現メンバー,辻裕一(ツジユウイチ Dr ex.The Neveland)が加入。

同年8月,toe/Reach美濃隆章をエンジニアに迎え現メンバーによるレコーディングを開始。

2003年4月5日,3曲入りシングル(enhanced CD)[the archive ep.](CD BW-004)を発表し,東名阪へBuddhistsonと共に初のツアーを行う。

合わせて5月には川崎BOTTOMS UPにてメンバーかつての希望からの無料ライブを行い, 大成功をおさめる。

2003年7月,Whence He Came(香港)のサポートアクト後にはシンガポール[BAY BEATS 2003]へ出演。

The Gloria Record等と共にメインアクトとして大観衆を前に演奏。アジアからも関心が集まる。

2003年8月,アルバムの為のレコーディングを開始。そして2003年11月6日,遂にファーストアルバム[THE EQUIPMENT!!!](LACD-0062)をLASTRUMより発表。

今までのアコースティックな印象から,よりソリッドなバンドサウンド進化し ,同時にヴァイオリン,アコーディオン等生音を生かした楽器なども導入,またサンプラー等現代的機材も大胆に取り入れ,繊細かつダイナミックなサウンドに仕上がっている。

モットーは"パンク以降全ての激なROCKをベースに,真に深い音楽を追求!"である。

...な感じでいい?

Member

Microphone and Guitars

奈部川光義(ナベカワミツヨシ Vo&G ex.Oatmeal)

Guitars,Microphone and Keybords

池田啓介(イケダケイスケ G,Key&Cho ex.Tearduct)

Bassguitar,Microphone

秋元孝治(アキモトタカジ B&Cho ex.Oatmeal)

Drumkit

辻裕一(ツジユウイチ Dr ex.The Neveland)

Discography

The Equipment!!!

The Equipment!!!

New Music Machine Extended Play!!!

New Music Machine Extended Play!!!

The Eternal Allergy

The Eternal Allergy

The Weekenders!!!

The Weekenders!!!