バー からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

bar

bar

ばー

量り売りで酒を商品として提供し、その場で飲ませる営業形態のお店。

BARの由来

BARという言葉の発祥は、アメリカが起源で1830〜50年ではないかといわれている。

かつて居酒屋ではビールウイスキーを樽から計り売りしていた。酔っぱらうと、自分で樽に近付き勝手に飲みだす者が出てくる。そこで、樽の前に客席と仕切るための横木を設け、酔っぱらいを近付けないようにした。

これがBARのはじまり。

横木が次第に横板のカウンターとなり、対面販売へと変化していく。

BARの種類

オーセンテックバー?ショットバー、ダイニングバー?カフェバーなど