criterium

スポーツ

criterium

くらいてりあむ

クリテリウム。英語発音は くらいてりあむ みたいな感じ。Critと略されることもある。

19世紀終盤〜20世紀初頭に米国で流行した自転車レース形式。その後のモータースポーツに取って替わられるまで庶民の娯楽対象だったらしい。その伝統もあり、今でも米国では盛んに開催される。

レースのルールはUCI Rulebook(PDF)の2.3章および2.7章にて整理されている。また、以下抜粋

  • 決められた距離を最初に走り切った人が勝者になる方式と、途中周回に割り当てられるポイントを最も多く取得した人が勝利になる方式がある
  • コース長は一周800メートルから10000メートルまで。コース長に応じて、レース全体の距離は最大80km〜150kmに制限される。なお、最低距離は12km。