スマートフォン用の表示で見る

cti

音楽

CTI

しーてぃーあい

クリード・テイラーが作ったジャズレーベル。活力を失っていたジャズを再び"大衆"のもとへ届けようと言う理念から生まれた。要するにジャズのポップ化、イージーリスニング化を推し進めたレーベル。お堅いジャズファンからは敬遠される傾向にあるが、昨今の若者の耳にはバッチリはまる音。ウェス・モンゴメリーの"A DAY IN THE LIFE"が第一作目。また、72年にはデオダートの"ツァラトゥストラはかく語りき"が大ヒットしその名を知らしめた。ちなみに67年にA&Mにて設立されたほうは "Creed Taylor Issue"の略。その後70年にA&Mから独立して設立した方は "Creed Taylor Inc."の略。