docomo PRO series

一般

docomo PRO series

どこもぷろしりーず

「先進テクノロジーを自在に操る。デジタルマスターケータイ。」

2008年11月に発表された、ドコモ携帯電話の新ブランドの一つ。

当初は主にWindows MobileGoogle Androidなどを搭載した端末(スマートフォン)を中心に出していた。端末の中にはdocomo PRIME seriesと同等の機能を持つiモード対応端末もある。

シリーズのイメージカラーは黒で、イメージキャラクターに劇団ひとりを起用していた。

スマートフォンの分離

2010年4月に発売されたSO-01B "Xperia" が本シリーズはおろかどのシリーズにも属さず、「ドコモ スマートフォン」という新ラインの製品となった。

それに続く同年夏モデルからはスマートフォンが本格的に「ドコモ スマートフォン」枠へと移行したためにラインナップの減少が始まっている。

端末

2008年11月発表

NOKIA E71は当初2009年2月〜3月に出す予定だったが、2008年12月にNOKIAの日本独自の製品の販売および販売活動を中止という発表を受け、発売中止となった。

2009年5月発表