スマートフォン用の表示で見る

fOUL

音楽

fOUL

ふぁうる

1994年、当時人気絶頂であった“BEYONDS”の方向性に疑問を感じた谷口 健(G)と大地大介(Dr)が、平松学(B)と共にfOUL結成。 同じく坂本商店所属のeastern youthと全国ツアーを行うなど、精力的なライブ活動を展開。

2000年、初のワンマンライブ「砂上の楼閣11」決行。

2001年、3rdアルバム『フッサリアーナ』でメジャーデビュー。

2005年3月21日の「砂上の楼閣」をもって活動休止。(fOulの休憩)


ちなみに大地大介(Dr)の弟は、漫才師:ダイノジ大地洋介