スマートフォン用の表示で見る

fon

2005年11月にスペインで始まったプロジェクト。

スペインベンチャー企業FonCEO兼ファウンダ Martin Varsavsky氏)が全世界のアクセスポイントを共有することを考えたプロジェクト

その中核になるのがソフトウェアFon」とこのFonが搭載されたアクセスポイントLa Fonera

FONの会員は"Fonera(フォネラ)"とよばれ、Foneraには、自身も使いつつ他のFoneraに対して無料で無線LAN環境をシェアする「Linus」、自分の無線LAN環境を有料で提供する「Bill」そっして、FON無線LANを有料で使用するのみの「Alian」の3種類がある。

FONが提供するのはアクセスポイントとその中のソフトウェアそして、Foneraという会員組織のみで、インターネットに接続するところは現状のISPインフラをそのまま使うことになる。

Fonskypegoogleからも出資を受けている。

11月7日FONが2006 The World Technology Award (Communications Technology部門)を受賞

この賞はThe World Techonology Network(WTN)が、技術分野で格別なイノベーションを成し遂げた個人や企業に毎年授与するもので、今年もサンフランシスコの市庁舎で授賞式が行われた。

2006/12/4 FONナイト

午後の記者会見の様子、参加者からの質疑応答、数人のゲスト等で内容は豊富だった。

スタッフの方々は前日は寝ずに準備をされたみたいだった、その甲斐あって大盛況だった。

2006/12/04の記者会見より

LaFoneraを国内で12/5より1980円で販売開始

国内では当面「Linus(ライナス)」のみで事業を展開する予定。

ライナスのほかに、他の人が公開するアクセスポイントを有料で利用する「Aliens(エイリアン)」という会員もあるが、国内のアクセスポイントが2万程度まで広がった時点で利用できるようにする計画。その際、1日当たりの利用料金は350円程度(3ドル相当)にする予定。

なお、海外ではアクセスポイントを有償で提供する「Bills(ビル)」という会員もあるが国内では当面提供する予定はなし。

目標は国内で2007年末までに東京を中心に7万50000台のLaFoneraの設置を目指す。その後、2008年末に15万台まで増やす。


FONの5日間の無料配布申し込み台数は8278台

FONのファウンダーのMartin Varsavskyのブログより

I Won The Japan Office Pool!!! · Martin Varsavsky | English

http://d.hatena.ne.jp/images/diary/s/selaza_raw/2007-02-09.jpg

FONを使ってみる

freeでアクセスしたときのログイン画面です。ID、パスワードを入れない限りこの画面以外にアクセスできません。

     

インターネット接続設定です。アクセスポイントとして使っているので、DHCPになってます。PPPoE等もできるようなので。。。ルータだから当然ですけどね。

     

ネットワークの設定です、WAN側とプライベート側等のアクセス制限を制御できます。

     

ステータスをみることができます、IPアドレス等は消しています。

     

芸が細かいです、ポートフォワーディングもできるようになってます。

     

無線の方式も切り替えられます。

     

ルータです、当然ファームのアップグレードもあります。

     

FONを使ってみる(Macの場合)

Apple Mac内蔵のエアマック(無線LANアダプタ)を利用する場合は、LaFonera とMacLAN ケーブルで直接つなぎ、ブラウザを立ち上げ、URL の欄にhttp://169.254.255.1 を入力する。ただし、Mac 本体のIP アドレスを169.254.255.0 に設定しておく。(サブネットマスク255.255.0.0)

次にLa Foneraの設定を変更する必要があります。その後左側にあるメニュー欄より「Private WiFi」を選択。「Private WirelessSettings」ページが表示されたら「Authentication」の設定を、初期状態の「WPA/WPA2-Mixed」から「WPA2」に変更し、「Submit」ボタンを押して更新。これで設定は終了です。

FONからのお詫びメール

La Foneraの出荷遅れに対するお詫びメールです。

現在はこのような状況ですが、1年後、2年後ここを読み返したときに、あぁ、FONにも、こういう時代があったなぁって言われるようになるといいですね。

XXXXX様

お世話になります。

フォン・ジャパンでございます。

すでに多くのユーザー様からお問い合わせ、お叱りをいただいておりますが、

ご注文いただいておりますFONルーター「LaFonera」のお届けが、入荷の大幅な

遅れが原因で予定より遅れております。

誠に申し訳ございません。謹んでお詫び申し上げます。

"5days キャンペーン"でご注文いただきました皆様には、12月15日までに約

3300名の皆様への発送が完了しております。

しかしながら、まだ未発送となっております皆様へは、年明け1月15日以降の発

送になってしまいます。重ね重ね誠に申し訳ございません。

スタッフ一同、一日でも早いお届けができますよう全力を尽くしてまいりますの

で、どうかご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。

2006年12月25日

フォン・ジャパン株式会社

スタッフ一同

http://jp.fon.com

目次
  • FONとは
    • 11月7日FONが2006 The World Technology Award (Comm..
    • 2006/12/4 FONナイト
    • 2006/12/04の記者会見より
    • FONの5日間の無料配布申し込み台数は8278台
    • FONを使ってみる
    • FONを使ってみる(Macの場合)
    • FONからのお詫びメール