iOS6 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

コンピュータ

iOS 6

あいおーえすしっくす

アップル社が、2012年6月11日に発表した次期モバイルOS

200以上の新機能を搭載している。2012年9月19日にリリース。

主な新機能

地図機能の強化

  • これまでのGoogle mapsから、Apple製の独自のものに変更された。
  • ビットマップでなく、ベクターベースになったことでより速いローディング、優れたグラフィックで利用出来る。
  • 事故や渋滞などの交通情報閲覧、地域のお店のレビューの書き込みが可能。
  • Flyover:主要大都市の上空から撮影した高精彩の3Dビューを見ることが出来る。
  • 到着時刻の予測や、Siriとの連携したナビゲーション機能を搭載。

Siriの変更点

  • 対応する言語の増加。
  • Siriによってアプリを起動する事が可能になった。
  • スポーツの途中経過、選手の成績なども答えてくれるようになった。
  • レストランの場所や評価も調べる事ができ、予約サービスと提携したことで、Siriを通じての予約も可能に。
  • 俳優名からの映画検索や、近くで上映中の映画情報なども聞くことが可能。
  • Eyes Free:自動車メーカーとの協賛により、ハンドルに付けられたボタンを押すと、画面を見ずにSiriを利用することができる。*1

Facebook

  • FacebookiOSの一部に。Facebookにサインインしている状態では、このOSのどこからでも何でもすぐにFacebookに投稿できる。

アプリPassbook」を搭載

  • 映画のチケットや飛行機の搭乗券、クーポン、お店のポイントカード等を管理する事が出来る。
  • フライトの時間、搭乗ゲートの変更などの各種情報を取得してくれる。

電話機能の追加点

  • 不在着信に対してテンプレートからメッセージで返信したり、リマインダーの設定が可能に。

FaceTime

Safari

Shared Photo Stream

  • 誰かと写真を共有する機能。
    • 連絡先から共有したい人を選ぶ。共有した写真には、コメントを付けられる。

セキュリティ

*1BMWGMベンツ、ランド ローバージャガーアウディトヨタホンダクライスラーから対応の自動車が発売される見込み。

iOS 6
目次