iOS7 からのリダイレクト リダイレクト元を編集閉じる

スマートフォン用の表示で見る

コンピュータ

iOS 7

あいおーえすせぶん

アップル社が、2013年6月10日(日本時間11日)「WWDC 2013」にて発表したモバイルOS

フラットデザインが特徴で、大幅なUI変更がなされた。無料のストリーミング音楽サービス『iTunes Radio』を搭載*1するほか、『Safari』や『Siri』などの機能も強化させている。

iOS 6の次期バージョンにあたる。2013年9月19日(日本時間)、一般向けリリース。

追加機能

  • Safariブックマークとタブの新しい表示方法を用意
  • Siri:声を変えて音質を向上、男性の声が追加。明るさの調整や留守電メッセージの再生、TwitterWikipediaとの連動など対応範囲も拡大
  • Photo:撮影場所や年月日別で写真が自動整理される、iPhotoのイベント機能のようなものが搭載
  • AirDropアプリを使わずWi-FiBluetoothを利用してファイルの送受信を可能にする機能も搭載
  • ロック画面や天気予報画面のバックグラウンドではライブアニメーションの壁紙に設定可能
  • 通知センターは、ロック画面からでも呼び出せるようになり、さらに、今日の通知、全ての通知、不在通知というようにタブ分けされ、横にスワイプすることで直感的に切り替えが可能に
  • 画面下部からスクロールアップすることで「コントロールセンター」という画面を呼び出せる機能も追加。明るさや機内モードの設定、懐中電灯モードの開始、音楽再生など様々なアクションが行える
  • ホームボタンをダブルタップすると、マルチタスクモードに。全てのアプリマルチタスクに対応。上にスワイプすることで簡単に動作しているアプリを終了できる

アップデート方法

iOSデバイス経由

  1. デバイスが電源に接続されていることを確認
  2. デバイスWi-Fiネットワークに接続
  3. 「設定」→「一般」→「ソフトウェアアップデート」を選択
  4. ダウンロードしてインストール」を選択
  5. ダウンロードが終了したら、「インストール」をタップ

iTunes経由

  1. iTunesを最新のバージョンにアップデート*2
  2. USBケーブルを使って、デバイスコンピュータと接続
  3. iTunesにて「デバイス」欄に該当のデバイスを選択
  4. 「概要」パネルの「アップデートを確認」をクリックして、利用可能なアップデートがあるかどうかを確認
  5. アップデートを利用できる場合、メッセージが出て来るので「ダウンロードしてアップデート」を選択

*1:日本未対応

*2iOS 7の場合、iTunes 11.1から