スマートフォン用の表示で見る

jigブラウザ

ウェブ

jigブラウザ

じぐぶらうざ

ケータイでPC用のサイトが見られるJavaアプリ。PCページをjigブラウザ専用サーバを介して取得する。端末の制限等のため、CSSJavaScript には一部未対応。

2004年10月01日
サービスを開始。
2005年11月25日
WILLCOMの公式メニューでの提供が開始
2006年01月30日
Vodafoneに対応
2008年10月15日
ユーザインタフェースの改善やPCサイトの再現性を大幅に向上させたとする jigブラウザ9 をリリース
2009年01月27日
ドコモ新サービスiウィジェット」に対応した jigブラウザ9i をリリース。

ちなみに、はてなカスタマイズ版

や、ライブドアBIGLOBEなどと提携したカスタマイズ版も存在する。

利用料金は月額630円、年間6000円となっているが*1、機能と閲覧可能ページ数を制限した無料の「jigブラウザFREE」もある。

主な特徴

「パソコンモード」「ケータイモード」「オススメモード」の3つのレイアウト設定が可能で、画像の表示設定も圧縮の有無、表示・非表示を選択することができる。

縮小ビューや文章ビューで本文のコピーも可能で、ショートカットキーや配色の変更など、

また、ttp://(いわゆるh抜き)のURLへのアクセスも可能となっている。

度重なるバージョンアップが行われ、現在までに下記の機能が追加されている。

また、会員向けのjigブラウザ2β?では、プラグインによって機能を拡張することができる。

対応機種

DoCoMo

Vodafone

au

BREW版はKDDIの認可が下りないため対応していないが、今後も申請は続けていくとのこと。

WILLCOM

*1Vodafoneは月々630円の月額課金のみ