スマートフォン用の表示で見る

kaffe

1995年に、トランスバーチャルという会社によって始められたプロジェクト。

プロジェクトの趣旨は、フリーなJavaを開発する事を目的に始まったが、2001年に会社が倒産した事で、プロジェクトが一時停止した。

その後、完全なオープンソースプロジェクトとしてプロジェクトが開始され、現在(2003年11月)は、JDK1.4と完全な互換性を持った開発キットのリリースを準備している。開発キットには、バーチャルマシーン、コンパイラー、デバッガーが含まれている。

プロジェクトのホームページは、http://www.kaffe.orgにある。