ksen

一般

KSEN

けーせん

京都ソーシャルアントレプレナーネットワークの略称。

正式名称は「京都ソーシャルアントレプレナーネットワーク」であるが、通称の「京都ソーシャル・アントレ会」か、略称である「KSEN」と表記することが多い。

KSENは2004年10月22日に社会起業家(ソーシャルアントレプレナー)の発掘、支援、ネットワーク構築などを目的として、京都で発足したNPO組織(任意団体)である。

会長は京都文教大学教授の川本卓史氏(id:ksen)、副会長は株式会社カスタネット*1代表取締役社長の植木力氏*2財団法人淡海文化振興財団*3常務理事兼事務局長の浅野令子氏*4

活動内容は以下の通りである。

最近、日本でも「ソーシャルアントレプレナー(社会起業家)」(以下「ソーシャル・アントレ」と略)という存在が注目されつつある。「ソーシャル・アントレ」こそが、これからの日本社会に新風を巻き起こす存在になるのではないかという認識のもと、まず京都からいきいきとした「ソーシャル・アントレ」のネットワークを生み出すための活動を行ってゆく。具体的には以下のような活動内容を想定している。

  1. 京都(に限らないが)を中心とした「ソーシャル・アントレ」のネットワークの構築
  2. ソーシャル・アントレ」の存在と意義についての理論および事例研究
  3. ソーシャル・アントレ」に対する人々の関心を高める啓蒙活動と人材の育成
  4. ソーシャル・アントレ」と深く関係する「ソーシャルベンチャー」や「社会企業(ソーシャル・エンタープライズ)」の理論・活動・評価基準の標準化・社会監査等についての研究と提言
  5. 内外を問わず、他の同様なネットワークとの連携
  6. 上記に関わる情報の発信やイベントの開催

http://www.ksen.biz/modules/tinyd1/