スマートフォン用の表示で見る

margin

ウェブ

margin

まーじん

CSSプロパティの一つ。

そのボックスのマージン領域の幅を指定するプロパティ

指定出来る値は

<margin-width>{1,4} | inherit

なお<margin-width>に指定出来る値は

<length> | <percentage> | auto

の3つ。

指定の例

h1 {margin: 1em;} /* 上下左右 */
h2 {margin: 1em 2em;} /* 上下, 左右 */
h3 {margin: 1em 2em 3em;} /* 上, 左右, 下 */
h4 {margin: 1em 2em 3em 4em;} /* 上, 右, 下, 左 */
h5 {margin: 1em auto;} /* 上下方向に1em, 左右方向は中央寄せ */

注意

垂直方向のみに起きる、マージンの相殺に注意。

<h1>h1</h1>
<h2>h2</h2>

というh1h2が隣接しているhtmlを考える。

CSS

h1 {
 display: block;
 margin: 1em 2em 5em;
 padding: 0em;
 border: 1px solid gray;
 float: none;
 position: static;
}
h2 {
 display: block;
 margin: 2em 2em 5em;
 padding: 0em;
 border: 1px solid gray;
 float: none;
 position: static;
}

と指定する。

この場合、h1h2の枠線同士の距離は5em+2em=8emでは無く、max(5em,2em)=5emになる。

なお、

h1 { margin: 1em 2em 5em;}
h2 { margin: -2em 2em 5em;}

の場合は、5em-2emで3emになる。

また、

h1 { margin: 1em 2em -3em;}
h2 { margin: -2em 2em 5em;}

の場合は、min(-3em,-2em)=-3emになる。