スマートフォン用の表示で見る

n.o.

音楽

N.O.

えぬおー

電気グルーヴのシングル曲。

初期の代表作で、根強い人気を誇る。アルバム『ビタミン』に収録。

曲名は、石野卓球が強く影響を受けたNew Orderの頭文字をとってつけられたという説がある。

2007年にリリースされた「少年ヤング」(映画『グミ・チョコレート・パイン』のエンディングに使われた)は、ナゴムの盟友ケラリーノ・サンドロヴィッチから「現代版の『N.O.』を」とリクエストされたらしい。

・シングルにはケン・イシイによるリミックスが収められている。

・アルバム『YELLOW』収録の「Acid House All Night Long」では、「N.O.」のフレーズが使われている。