nouvo nude

音楽

nouvo nude

ぬーぼぬーど

かつて音楽ゲーム界に彗星の如く現れたユニット。


メンバーはキーボードtoby(現・ba-jung)、ギターの小松清人、ボーカルの西原美津枝からなる。


坂本龍一司会の番組「sakamoto165」でtobyと小松が出会い、ユニットを結成。

幻のデビューシングルとして「情熱墓場」(小松ボーカル)があるがリリースされなかった。


さらに情報誌でボーカル募集の記事を載せたことで、西原がボーカルとして正式加入。


Beat Mania 3rd MIXで"find out","WILD I/O","super highway","area code","nine seconds"を

の5曲を提供したことから、一気に噂のユニットとなる。


それ以降は新曲提供はなく、表立って活動することはなくなった。


ファーストシングル"nouvo nude"をリリースしてからは、ba-jungプロデュースのユニットとなり

音楽ゲーム界にはあまり出てこなくなった。現在、小松と西原の詳細は不明。

CD

beatmania super MIX(KONAMI record)

nouvo nude(infinity record)

楽曲提供

"find out","WILD I/O","super highway","area code","nine seconds"

(いずれもBeat Mania 3rd MIX)